ノゾキアナ7巻あらすじネタバレ|試し読みはコチラ!

ノ・ゾ・キ・ア・ナ7巻|漫画あらすじネタバレ

 

小さな穴から始まる禁断と背徳の日々
ノ・ゾ・キ・ア・ナ
作者:本名ワコウ
>>【スマホ漫画】ノ・ゾ・キ・ア・ナ|無料試し読みはコチラ
*試し読みは無料です
「ノゾキアナ」で検索してください

 

(7巻収録話)
第55話:サ・ビ・シ・イ・ン・デ・ス
第56話:ヘ・ヤ・ヘ・イ・コ・ウ・ヨ
第57話:セ・ン・セ・ン・フ・コ・ク
第58話:ナ・ン・デ?
第59話:ス・キ・ニ・ナ・ロ・ウ
第60話:オ・モ・イ
第61話:ヌ・レ・テ・マ・ス・カ・ラ
第62話:コ・ン・ド・コ・ソ
第63話:ツ・ミ

 

(7巻あらすじ)
一年生の亘まどかと知り合った龍彦。

 

彼女は後輩だが年上で、処女という特殊な女の子だった。

 

さらに極度の恥ずかしがりやで龍彦とエッチをしそうになるが、結局は逃げられてしまう。

 

それで一度は諦めたのだが、知り合ったお姉さんの助言もあり、もう一度彼女と向き合うことにした龍彦。

 

手始めに食事に誘ったのだが、なぜか大勢での飲み会になってしまう。

 

その上、理恵の友達という女の子・塔子まで参戦し惑わされていく龍彦であった。

 

処女であることをからかわれたまどか。

 

しかし、えみるの機転で龍彦は彼女と二人っきりになることに。

 

そこでまどかはこれまで二人と付き合ったが、どうしても恥ずかしくなって未だに処女であることを告白されるのであった。

 

正直に自分をさらけ出す彼女を見て、龍彦も決意を固める。

 

これから部屋に来ないかと彼女を誘い、エッチをすることにしたのだ。

 

彼女も素直に従ってくれて準備は万端、あとは本番に臨むだけ…

 

ただ一つ問題があるとすれば、今日はえみるが覗く番である。

 

彼女の初めてを覗かせることに抵抗はあった。

 

だが、龍彦は決意したのだ。

 

穴の存在を黙殺し、ルールを厳守することを。

 

えみるの覗き合いに正面からぶつかっていく覚悟を、彼は決意したのである。

 

まどかとの交わりも最高潮に達した時、彼は穴に向けてVサインを送った。

 

これは決意の表明であり、えみるに対しての宣戦布告宣言で…!?

 

>>第55話:サ・ビ・シ・イ・ン・デ・ス|あらすじネタバレ

ノゾキアナ7巻|登場人物紹介

城戸 龍彦

友里との失恋の痛手も癒え、えみるとの気持ちにも決着がついた。
新しい恋を始めるべく、亘まどかと真剣に交際を考え始めた。

 

生野 えみる

龍彦が新しい恋を初め、また彼を覗こうとするが以前とは違う自分の気持ちに戸惑いを覚える。
表向きはふたりの恋を応援しており、まどかには信頼を寄せられている。

 

亘 まどか

天然系で恥ずかしがり屋の女の子。
龍彦に惹かれており、勇気を出して自分をさらけ出していく。

ノゾキアナ7巻|覗き合いにはもう負けない!

恋に破れ続けている龍彦にとってまどかとの恋は三度目の正直になるのでしょうか!?

 

彼女も正式なお付き合いは初めてのようですし、今度こそはうまくいく予感がします。

 

でも気になるのはえみるのこと…

 

今までは龍彦の生活を覗いて満足しているだけでしたが、今回はちょっと複雑そう。

 

やはり、彼女も心の奥底では惹かれているの?

 

なら、どうして素直にならないの?

 

また、望月や理恵という新しい仲間もできて龍彦の周りは再び賑やかになっていきそうです。

 

>>第55話:サ・ビ・シ・イ・ン・デ・ス|あらすじネタバレ

 

小さな穴から始まる禁断と背徳の日々
ノ・ゾ・キ・ア・ナ
作者:本名ワコウ
>>【スマホ漫画】ノ・ゾ・キ・ア・ナ|無料試し読みはコチラ
*試し読みは無料です
「ノゾキアナ」で検索してください

ノ・ゾ・キ・ア・ナ|配信タイトル一覧